61461406_427453247834305_479173088856191

LIST
A. SUMMER LOVE ( THE MAN 45 EDIT )
B. SUMMER LOVE ( ROOT SOUL REMIX THE MAN 45 EDIT )

沖野修也  ( KYOTO JAZZ MASSIVE )

DJ / クリエイティブ・ディレクター/ 執筆家/ 選曲評論家/ Tokyo Crossover/Jazz Festival 発起人/The Roomプロデューサー。
KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ / アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。
ここ数年は、音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン等の音楽設計を手掛けている。
著書に、『DJ選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』等がある。2011年7月、2枚目のソロ・アルバム『DESTINY』が、iTunesダンス・アルバム・チャート第1位、総合アルバム・チャートでも第3位を獲得。2013年11月にはバーニーズ・ニューヨーク新宿店で初のイラストレーション展を開催。2014年にはKYOTO JAZZ MASSIVEがデビュー20周年、沖野修也DJ生活25周年を迎えた。
現在、InterFM『JAZZ ain't Jazz』(76.1MHz)にて番組ナビゲーターを担当中(毎週水曜日22時~)。 

  • Instagram
  • Twitter

SUMMER LOVE  ( THE MAN 45 EDIT )  B/W SUMMER LOVE ( ROOT SOUL REMIX THE MAN 45 EDIT )

沖野修也

レーベル : AT HOME SOUND

国 ( Country ) : JPN

フォーマット : 7" ( レコード )

規格番号 : AHS8

発売日 : 2019年08月07日

1,900(税込)

AT HOME SOUNDが送るサマー企画第二弾はこちら!
A面は世界的DJ/プロデューサー沖野修也による約10年時代を先取りしていた2006年作のマッシヴなジャジー・シンセ・ブギー、B面は鬼才ROOT SOULによる強力ラテン・ファンク・リミックス!この夏初アナログ化として7インチで蘇ります!

世界的DJ/プロデューサー沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE / KYOTO JAZZ SEXTET)による10年時代を先取りしていたジャジー・シンセ・ブギー2006年の超名曲「SUMMER LOVE」が13年の時を経てこの夏初アナログ化として7インチで蘇ります!

A面はソウルフル&ディスコティックな極上トラックに瑞々しいジャジーな女性ヴォーカルが映え渡るこれぞブギーとジャズのハイブリット・チューン!

B面はチーム沖野をベース(土台)として支えるベーシスト兼プロデューサー鬼才ROOT SOULによるホーンが炸裂する切れ味抜群の強力ラテン・ファンク・リミックス!
Keni Burke「Rising To The Top」を彷彿させる中盤のベース・ブレイクもカッコイイです!これぞフロア・キラー・サマー・アンセムなダブル・サイダー! 

両面ともに7インチ・ヴァージョンに「THE MAN EDIT」としてRYUHEI THE MANがエディット! 更に両面の曲調を意識した電飾のエレクトリック・ブギー感と観葉植物のトロピカル・ラテン感がクロスオーヴァーしたジャケットにもクロスオーヴァーの達人沖野修也のセンス溢れるこだわりあり!

モメンタム

お問い合わせ

カールスバーグ

© 2017 Momentom All Rights Reserved.